ケガの早期回復には的確に固定、圧迫、冷却を行うことが大切です・・・・

伸縮性の無い綿包帯で患部をやさしく的確に固定します。



膝のテーピング

テーピングで患部周囲の筋肉や関節をしっかり守ります。


マッサージ療法を施すことにより、患部の血液循環を良くし、ケガの回復を早めます。また、固定により固まってしまった周囲の関節の動きをスムーズにします。